FC2ブログ
遊星
ぐるぐる巡って、あっちを見たり、こっちを観たり・・・。 遊星 Since Jan. 2006
プロフィール

 鉄

Author: 鉄
      Kojima Tetsuo
      JR1LGP
      慢慢的!快快的!
천천히 ! 빨리 !

小惑星14501Tetsuokojima

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

現在の時刻


ブログパーツ配布部屋

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありえない!  20170128 Sat.
昨日、あり得ないような事態に遭遇しました。
たぶんヒヨドリだったと思いますが、私の頬をかすめて飛び去っていったのです。

昨日庭木の剪定をしていました。
IMGP3583170129.jpg


梯子をかけて、これから切り落とそうとする枝を眺めていました。
突如、なにものかが私の頬をかすめて枝のすきまを飛びぬけていきました。
おもわず飛び去った野鳥を見ながら頬に手のひらを当てていました。
ヒヨドリだったような気がします。
そして、たしかに野鳥の翼の先端が頬に触れたような感覚を覚えました。
さいわい頬が傷つくことはなかったようです。 もちろんヘルメットはつけていました。

我が家の平家部分を飛び越えてきて樹木のあいだを飛びぬけていったのです。

私もビックリしましたが、もしかしたらその野鳥もびっくりしたかもしれません。
いつもの通り道だったのかもしれません。

樹上のオナガドリに気付かず歩いていて、オナガの攻撃を受けたことは一度ならずあります。

高速で飛翔する野鳥ととぶつからないようにするにはどうすればいいのでしょうね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://littleisland.blog39.fc2.com/tb.php/1928-42abaa92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。